カーアカデミー那須高原
  1. >
  2. >
  3. >
  4. 持ち物
License

教習車種

Necessary Item

バイク免許教習の持ち物

必要書類も持ったし準備万全と思っていても意外と忘れ物はあるものです。
免許合宿を快適に過ごしていただくための、今一度確認して免許合宿に参加しましょう。

必要書類

本籍の記載がない住民票や本人確認書類がご用意できない場合は入所できません。

必要書類 免許所持の方 免許なしの方
運転免許証 不要
住民票 ※1 不要
本人確認の書類 ※2 不要

入所に必要な所持品

印鑑 印鑑

三文判・シャチハタ可

筆記用具筆記用具

ノート・鉛筆・ボールペンなど(マジックは持込み不可)

眼鏡・コンタクト眼鏡・コンタクト※

必要な方はご持参ください。

健康保険証健康保険証

運転免許証をお持ちの方はコピー可

体調に関するアンケート 体調に関するアンケート

免許合宿に参加して問題がないか、体調についての質問にご協力下さい。

割引券割引券

2名以上で申し込みの方にお送りしている割引券です。
当日忘れた場合は、キャッシュバックできません。

カッパ カッパ

技能教習は雨でも行います。2Lまでは無料貸し出ししています。

 

合宿免許に必要な生活品

普通二輪免許の教習は夏でも冬でも身体が外気に晒されるので、予備の服や汗拭きタオル、絆創膏を用意して身体に気を使う必要があります。また暇つぶしのゲームやトランプがあると、空き時間も楽しく過ごせると思います。
[宿舎にコインランドリーがございます 洗濯機:200円/1回 乾燥機:100円/1回]

ボディーソープ ボディーソープ

自分にあったものがイイネ!

シャンプー シャンプー

女性は特に必要かな。

ドライヤー ドライヤー

相部屋を利用する方は絶対必要ですね。

歯ブラシ 歯ブラシ

小さいサイズがいいかもしれません。

タオル タオル

普通車免許は14日間滞在します。多めに持参下さい。

ヘアブラシ ヘアブラシ

朝は身だしなみを整えて教習に入りま100%しょう。

爪切り 爪切り

これは絶対必要!要チェック

化粧品 化粧品

自分に合ったものがベストですね!

充電器 充電器

スマホにもPCするのもコレが必要です。

現金・キャッシュカード 現金・キャッシュカード

大金は必要ありません。
キャッシュカードは近くのコンビニで利用できます。

ジャージ ジャージ

夜寝る時や普段の生活でも利用できます。

 

持っていけば良かったなと後悔しないための日用品

マスク マスク

必需品!風邪が移ったら大変。

クスリ クスリ

教習を頑張りすぎて頭がいたくなるかも?

綿棒 綿棒

お風呂の後に。

耳かき 耳かき

バイク免許合宿は8泊宿舎に滞在するので、耳掃除も忘れずに。

ヒゲ剃りヒゲ剃り

男性は必需品、5本セットの使い捨てがおすすめです。

コンセントコンセント

延長コード、たこ足付きならスマホも、ゲーム機、電気シェーバー数台充電できます。

ゲーム機 ゲーム機

空き時間の暇つぶしにピッタリ。貴重品だから肌身離さずにして下さい。

洗濯ネット 洗濯ネット

男子は一気に洗濯する人が多いです。大量の洗濯物が絡まないように
洗濯ネットで仕分けしましょう。

折り畳み傘折り畳み傘

傘は荷物になるので、折り畳みのコンパクトな傘がベストです。

洗濯用洗剤洗濯用洗剤

バイク教習は普通車より沢山汗をかくので洗濯回数も増えます。
洗剤を小分けにして持参すると経済的です。

虫取りスプレー 虫取りスプレー

教習所がある那須塩原市は自然が豊ですので、夏場はちょっと蚊が出ます。
虫さされ対策グッズを用意しましょう。

絆創膏 絆創膏

技能教習で転倒する方も中にはいます。ちょっとした擦り傷に必要です。

ホッカイロホッカイロ

教習中だけでなく、ちょっと外出する時に持って行きましょう。

マイバッグマイバッグ

免許合宿参加時にはキャリーバッグがベスト、他に教本やノート、文房具やハンカチ、化粧品が入る
A4サイズ程度のマイバッグは何かと重宝します。

防寒インナー 防寒インナー

冬のバイク教習は非常に寒いので、一枚余計にインナーを着用して教習するといいです。
最近は薄手のインナーもあるので、数枚用意しても荷物にならないでしょう。

マイバッグスリッパ

宿舎にも用意はしていますが、ちょっと衛生面が気になる…という人はマイスリッパをご用意下さい。

カーディガンやシャツカーディガンやシャツ

教習所がある那須塩原市は夏場でも少し肌寒い時がありますので、1枚羽織ものを用意するといいです。
夏場の学科の時間は冷房が付いているので、ちょっと寒い人もいるかもしれません。

観光ガイドブック 観光ガイドブック

免許合宿の卒業後に那須高原を観光する方もいます。せっかく遠い地に来たのだから観光地を隅々まで
見たいという人には、市販のガイドブックがおすすめです。空き時間の暇つぶしにもなります。

   

バイク免許を教習に適した服装

普通二輪免許は夏でも冬でも長袖、長ズボン、基準にあったヘルメットや靴を着用しなければ教習を受ける事ができません。
これはバイクで事故を起こした場合は普通車のようにボディーに守られる事がないため大きな事故につながりやすいからです。
半袖、半ズボンは肌が露出しているため、ケガにつながりやすいので、着用できません。
またアクセサリーや指輪も転倒した時も事故につながりやすいので禁止です。
バイク免許合宿に参加する時は、指定の洋服を用意する必要があります。

バイク免許合宿に必要な服装
CONTACT

お問い合わせ先

合宿免許のお問合せは直営【那須高原合宿予約センター】

オンライン予約 資料請求 空き確認 電話をかける
TOPへ